53top48a.jpg
************************************************************

2011年02月23日

MicroFourThirds LENS.


tattoo8negro2.jpg




年始から使いはじめている、OLYMPUS PEN Lite E-PL1。

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/index.html


今まで使っていたNIKONのD40(現在も仕事で使用中)もかなり小さくて軽量でしたが
更に軽量コンパクトなマイクロ一眼の1つで、かなり小さくて携帯性に優れています。


そしてミラーレスなのでファインダーが付属していません。
ですので、コンパクトデジカメのように液晶に映っている絵を見てシャッターを切ります。
普通一眼レフはファインダーに目を当て、両手で脇を締めてがっしりと取るのが流儀でしたがこのカメラはそれもまた違うポイントです。
補正はあるものの、やはり始めは戸惑いと手振れが多かったですが、大分慣れてきました。
ただ、映る液晶には多少の誤差が生じるそうで、後付けの電子ビューファインダーというファインダーを取り付ければ上記問題は解決するのですが、いかんせん先立つ物がございません。



それよりかもっと欲しい物が色々増えてきました。





レンズです。





『ド』 がつくくらいの素人ですが、いい写真を見て、どうやったら撮れるのかなぁ~
って疑問におもいだすと、調べたくなるのが僕の性分です。


標準レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
と望遠レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

は持っていて、だいぶ手馴れてきました。



1.9 092.jpg




すると、大抵ほしくなるのがマクロ、魚眼、超望遠、単焦点など。
その中でも上記したように 『いい写真』 を見てしまい。その写真が使っていたのが単焦点レンズでした。


単焦点レンズは、焦点距離がひとつだけのレンズです。ズームレンズが14-42mmや40-150mm等となっているのに比べ、単焦点レンズは50mm、25mm、などの単体数字です。
レンズキットの14-42mmのように、レンズを回すことで寄ったり引いたり撮影できます。
ところが、単焦点レンズはズームが出来ません。 被写体に対して自分が動かないといけないのです。


不便です。笑


ただ、ズームが利かない分(というと間違っているかもしれませんが)レンズ自体に性能がギュッっと詰まっています。


単焦点レンズは利点はとて明るいです。
14-42mm/F3.5-5.6のPENの標準レンズに比べ、単焦点レンズ25mm/F0.95とか30mm/F1.7
という数値になります。明るさを示す数値がF値といい、標準レンズのF値と単焦点レンズのF値を比べると一目瞭然。※数値が少ないほうが明るいレンズです。

つまり何倍も明るいレンズの方何倍もがシャッター速度が稼げます。


オートで夜間で撮影をした事がある人なら分かると思うのですが、(もちろんノーフラッシュです。)
シャッターを押しても、


カッ・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・シャン。


とシャッターを切るのに時間がかかりますよね。
それはその間にカメラが光を集めているのですが、問題はその間カメラをピクリとも動かさずいられるか。

三脚を使えばOKですが、どちらにしろ時間がかかります。

単焦点のように明るいレンズですと、通常レンズの何倍もシャーター速度が稼げますので
早くシャッターが切れ、ぶれにくくいい写真が撮れちゃいます。


日中でもその明るさを活かし、描写力が高いため非常に魅力的な写真が撮れるんですね~。



専門的に書くと、もっと色んな理由があるみたいですが
もうココまで調べたら。ハマってますね。 僕。




で、mixi内で 『 単焦点レンズに萌える トピック 』なるコミュを見つけてしまいます。笑
http://mixi.jp/view_community.pl?id=150121



そして↓


NOKTO2.jpg


NOKTON5.jpg


NOKTON4.jpg




こんな写真を見てしまうともうイチコロです。


PL1はマウントがMicroFourThirds(マイクロフォーサーズ)と言うマウントなのですがこれがまだまだ少ないのです。


その少ないながらに幾つか単焦点レンズがあって、上の3枚もその内のレンズです。



NOKTON 25mm F0.95

NOKTON.jpg



F値脅威の0.95です。 恐ろしや。
値段も恐ろしや・・・。

フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95 http://kakaku.com/item/K0000145739/






もう1つはオリンパスのHPにものっている、標準単焦点レンズ。通称パンケーキレンズ

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8


M.ZUIKO DIGITAL 17mm f2.8.jpg



ZUIKO.jpg




NOKTONと比べるとF値2.8とだいぶ違うように思えますが、単焦点の良さがギュッと詰まったいいレンズのようです。







それと、もう1つは

LUMIX G 20mm F1.7


lumixg20f1.7.jpg



LUMIX.jpg




これもパンケーキレンズなのですが、ZUIKOに比べると一回りくらいデカくなるそうで、携帯性はZUIKOのほうが上のようです。  マイクロ一眼の最大の良さはその携帯性にある!っとどっかで聞いた事があるので、ZUIKOパンケーキとLUMIXパンケーキのその差はかなりの物らしいです。
ポケットにいれて、5mmのモッコリ感の差が出るのでしょう。


価格はZUIKOパンケーキとLUMIXパンケーキは同じくらいです。

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 http://kakaku.com/item/K0000041123/ 
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020  http://kakaku.com/item/K0000055876/




僕はすでに標準と望遠とをカバンにいれて常に持ち歩いているので(だったらなんでコンパクトなPENを買ったのか?  とは突っ込まないで下さい。)

基本的に大きさは問いません。



でもNOKTONは高嶺の花です。涙


ということで、MicroFourThirds LENS の LUMIX G 20mm/F1.7が欲しいです!!!








と、ここまで書いておいて、僕のブログをたまに読んでくれる人なら大体お察しされているとおもうのですが、、、




おかねぇ~ がないのよ悲しい事に。







後は、たまにこのブログを読んでくれている僕の奥様が、この記事に気づいてくれて、
 【WEST SIDE PARADISE - NIGHT MEETING 】も勝手に企画していて、しばらくたってから『3/20に予定があるんやぁ~・・・ 』 って言ったらすでに知っていた。笑



『 いつも頑張っているからご褒美にキスマーク 』










となる事を祈るばかりでございます。ペコリ






それがかなわなければ、 【WEST SIDE PARADISE - NIGHT MEETING 】は安い三脚でも買って馳せ参じようと思います・・・。



NOKTON6.jpg








【 WEST SIDE PARADAISE - NIGHT MEETING 】


WESTSIDE.jpg









posted by 53STD at 18:23| 福井 ☀| Comment(3) | CAMERA & PHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長い!!(笑)そして、このブログを読み、物欲を伝染させられるまさに、新型ダイチャンエンザですね!!
タミフル効くかな(笑)
いや、特効薬はパンケーキ買うっきゃないか・・・
不二家かタカラブネに売ってるかな(苦笑)
Posted by オオイマン at 2011年02月23日 21:26
>オオイマンさん
インフルエンザ。笑

これを見た人はたぶんほとんどが興味ないでしょう。
僕はのブログは車ブログですし、カメラブログ出はないですからね〜。笑

共感を得るってことは、僕と感性が似ているのかもしれませんね。 かわいそうに。笑

オオイマンさんもPEN 買った勢いで買っちゃいましょう!
NOKTON!

30万する単焦点望遠もありますよ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
Posted by 53std at 2011年02月23日 22:22
MicroFourThirds LENS.: 53STANDARD
Posted by クリスタン ルブタン at 2013年07月20日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。